逮捕者情報4月5日版 ★女子高生を買春容疑 45歳会社員男を逮捕 戸塚署 女子高校生に現金を渡してみだらな行為をしたとして、神奈川県警戸塚署は4日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)容疑で、神奈川県横須賀市舟倉の会社員、桂田儀史容疑者(45)を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めている。 逮捕容疑は、1月15日ごろ、大和市内の駐車場に止めてある車内で、横浜市旭区在住の当時高校1年の女子生徒に現金2万円を渡し、みだらな行為をしたとしている。 同署によると、同署員が出会い系アプリ上をサイバーパトロール中に不審な書き込みを見つけ、女子生徒から話を聴いたところ、事件が発覚したという。同署はほかにも被害者がいる可能性があるとみて、裏付けを進めている。(産経新聞) ★女性にわいせつ行為の疑い、男を逮捕 伊勢 今年1月、三重県伊勢市で、10代の女性に暴行を加えた上、わいせつな行為をしたとして4日、無職の男が逮捕された。強制わいせつ致傷などの疑いで逮捕されたのは、自称、伊勢市の無職・室岡浩義容疑者(44)。警察によると、室岡容疑者は今年1月、伊勢市内の路上を1人で歩いていた10代の女性に「帰るん」と声をかけ軽ワゴン車にむりやり乗せ、顔を殴るなどの暴行を加えたあとわいせつな行為におよんだ疑いが持たれている。女性は、室岡容疑者が車から離れた隙をみて、近所の家に助けを求めた。顔などを殴られており、全治2週間のけがをしたという。警察の調べに、室岡容疑者は「弁護士と相談してから返答する」と認否を保留している。(中京テレビ) ★盗撮、公共宿泊施設の元支配人逮捕 福井南署は4日、トイレで女性を盗撮したとして、建造物侵入と福井県迷惑行為防止条例違反(ひわいな言動)の疑いで福井市、会社員岡崎幸治容疑者(47)を逮捕した。同署によると否認している。(福井新聞)