逮捕者情報4月4日版 ★採用初日にストーカー=容疑で元警官逮捕−新潟県警 新潟県内で知人女性の自宅に押し掛けたとして、県警十日町署は4日、ストーカー規制法違反容疑で同県小千谷市※生(※クサカンムリの下にノギヘンと卑)、無職高塩智也容疑者(20)を逮捕した。高塩容疑者は事件当日の1日付で神奈川県警に採用されていたが、3日付で退職した。 逮捕容疑は、1日昼ごろから3回にわたり、知人の20代女性宅に押し掛けた上、周辺で待ち伏せるストーカー行為をした疑い。容疑を認めているという。 同署によると、女性から連絡を受けた署員が口頭で警告。高塩容疑者は「分かりました」と答えたが、同様の行為を繰り返した。事件の後、1日のうちに神奈川県警の寮に入ったという。(時事通信) ★ウナギ稚魚を密漁疑いで高知の33歳男を逮捕 岡山 岡山南署は4日、「シラスウナギ」と呼ばれるウナギの稚魚を密漁したとして、岡山県海面漁業調整規則違反の疑いで、高知県いの町の自称無職、門脇憲明容疑者(33)を逮捕した。容疑を認めている。稚魚は養殖目的で取引されることがあり、動機などを調べる。 逮捕容疑は4日、岡山市南区の児島湾で稚魚約800匹を捕獲し、同日午前6時40分ごろ、乗用車内に所持していたとしている。近所の男性から密漁の情報提供が110番で寄せられ、駆け付けた署員が門脇容疑者を発見した。 同規則は調査目的などを除き、全長20センチ以下のウナギの捕獲、所持、販売を禁止している。(産経新聞) ★自宅窓から下半身露出疑い、54歳消防士長を逮捕 高松 香川県警高松北署は4日、自宅の窓から通行人に向けて下半身を露出したとして、公然わいせつの疑いで高松市消防局の消防士長(54)を現行犯逮捕した。 逮捕容疑は4日午後1時40分ごろ、自宅前を歩いていた女性会社員2人に対し、2階の窓から下半身を見せたとしている。 消防局によると、4日午前8時半まで勤務した後、非番だった。河西洋一同市消防局長は「事実関係を調査し、厳正に処分する」とのコメントを出した。(産経新聞) ★公然わいせつの消防士を現行犯逮捕(香川県) 高松市内の自宅窓から19歳の女性などに下半身を露出させたとして4日、高松市消防局の消防士長 中西稔容疑者(54)が現行犯逮捕された。同容疑者は前日朝8時半から翌朝までの勤務を終えて休みだったもので、容疑を認めているという。(西日本放送)