TOKYO MX「5時に夢中!」2/4

16:55オープニング

amarec20130205-064402


amarec20130205-064922


若林史江に「雪が溶けると何になりますか?」というクイズを出すMCふかわりょう。



答えは?「”春”になります」イラッとするスタジオ。



きょうの生投票のテーマ(いま、ご先祖様に顔向けできますか?)を発表。



若林「ふかわさんって、あんなことばっかり考えているんですか?」



ふかわ「オープニングクイズですか?わりかしそうですね」



マツコ・デラックス「しかも、きょうのヤツは、(ふかわの中では)スゴイひらめいた!レベルだと思うよ」



先ほどのクイズは、私が考えたのではなく「小学校の入試問題」からインスパイアされた、と説明するふかわ。



マツコ「あんなダマシ問題みたいなのが出るの~?」ガリガリ勉強させておきながら、急に叙情的なものを持ち込むのか、と。



ふかわ「軽い”ロマンティック・クイズ”だったんで」



17:00夕刊ベスト8

amarec20130205-065737


amarec20130205-070258


amarec20130205-071848


第8位 東京スポーツ「仲里依紗”AKB恋愛禁止ルール”を批判」



峯岸みなみの丸坊主謝罪について、ツイッターで峯岸に同情し、今の芸能界を批判する仲里依紗、という記事。



ふかわ「若林さんどうでしょうか」



若林「私峯岸ちゃん大好きなんですけど、峯岸ちゃん云々じゃなくて、全体的なこの流れが、気持ちが悪い。例えば脱退とか、降格とか、今回は坊主、まで来てしまう、ということの社会現象化していることも気持ち悪いし、もっと言うと、秋元康さんは、この前どっかのテレビでおっしゃってましたけど、恋愛OKって言ってるんですよね。確か恋愛は反対してないんです秋元さんは。なのに、誰がそれ(=ペナルティ)をするの?って思っちゃうんですよね。誰が仕向けていて?自分たちから?よくわからないし、ネット上で、これが炎上のネタになっていることも、なんか・・・」



ふかわ「ただ、恋愛禁止、というのがルールで、もしあるのならば、どこからが恋愛なんでしょうか。人が、人を恋する・・・」



マツコ「セックスよ!」スタジオ爆笑。



ふかわ「そこですか!」



若林「手つないだら恋愛じゃない?」



マツコ「セックスでしょ。姦通罪よこれはもう」



ふかわ「姦通罪!」



マツコ「気持ち悪い!姦通罪かどうかですよこれは」



ふかわ「それぐらいハッキリ言っていただくと気持ちいいんですけど。そこなんですね」



マツコ「みんな姦通してるわよ!!何夢見てんのよ気持ち悪いもうホントに」



ふかわ「次(の話題に)行ってもよろしいですか。なんかありますか」



マツコ「もっとしゃべろって言ったら、問題になるぐらいしゃべりますよ!」



ふかわ「それもちょっと聞いてみたいんですけど」



マツコ「あっそう。言う?じゃあ。責任はアナタが取ってよ」



ふかわ「であれば次に行きたいところですが・・・」



マツコ「アレ違うのよ。アタシさぁ、あの女(=峯岸みなみ)ムカついたのは、相手(=白濱亜嵐)のこととか全く考えてないよね。アレ(=丸刈り頭)をやられちゃったら、相手になったあの男の子が、どんな思いをさせられるのか、っていう、その社会的な制裁も含めて、実際やったことよりもっと罪になっちゃうじゃない、相手の男の子がしたことが。そこまで全く考えてない稚拙さ、あともっと言っちゃうと、あんなクソ記事を載せた週刊文春の稚拙さ、あんなものをさ、載せて喜んでみんな騙されて買っちゃうからそれでまた売れてる売れてる、ずっとAKBの悪口書いてるんだろうけど、そもそも文藝春秋のような立派な会社がね、あんな糞アイドルの悪口を書いて、それで儲けをしようという発想自体が、最初のキッカケが稚拙。国家として稚拙ですよこれは。全部」



ふかわ「国家・・・」



マツコ「”ロマンティッククイズ”ですよコレ!!」



ふかわ「ありがとうございます!!まさかの」



マツコ「バカじゃないんですかホントに」





第1位 日刊ゲンダイ「スカイツリー 試験放送にクレーム殺到」

amarec20130205-073822


amarec20130205-074302


amarec20130205-074624




NHKなど「在京テレビ6局」が、2日に東京スカイツリーからの受信状況を確認する試験放送を行ったが、テレビがキレイに映らない、など受信不良報告が、相談センターに1308件寄せられた、という記事。



ふかわ「ハイ、マツコさんいかがでしょうか」



マツコ「まずあの、”在京6局”っていう響きがね・・・。在京は”7局”ですよ」スタジオ爆笑。



ふかわ「ありがとうございます。わがMXも」



マツコ「なんでMXは、先走って10月に(東京タワーから)アンテナ移したかねホントに」



ふかわ「まさかこんな”アダ”がでてくるとは」



マツコ「ホントは、年明けには移っている予定だったんだよね。”他の6局”と言うとなんか同レベルみたいな感じになっちゃいますけど」



ふかわ「完全に(TOKYO MXは)”毒見役”ですね。毒見されただけです」



若林「ホント(テレビが)映らなくなった、っていう人多いですよ」



ふかわ「スカイツリーの”ふもと”に近い人が見られないのか・・・」



マツコ「(他局と)足並みをそろえなかったMXっていうのは、ホントに視聴者に対して、不便なことを強いてるよね。だって同じ日に(アンテナをスカイツリー方向に)ピュッとずらせばいいものを、誰がアンタ、他の6局を犠牲にして、MXのためにスカイツリーにアンテナを合わせる?」



ふかわ「いやもしかしたらいらっしゃるかもしれません」



マツコ「”5時に夢中!”しかテレビ見ていないアホはね、そういうことしてるかもしんないけど、他の大切ないろんな情報を、見逃してしまうわけじゃないですかここの局だけ見てると。立川の保育園で節分の豆まきがあった、って言うニュースしか流れないワケでしょ!!」



ふかわ「それ以外のニュースもやりますよ!」



マツコ「それ以外もやってるんだろうけど、それかNHKのニュースか、って言われたら、みんなNHKのニュースが見たいですよ!(送信移転の)足並みは揃えるべきだったと思う」



ふかわ「内藤さんフリップをお願いします」



”東京スカイツリー移転コールセンター”のフリップを出す内藤聡子。



マツコ「いいねこの流れ」