きのうのTOKYO MX

5時に夢中!

17:00オープニング

bdcam 2012-03-27 08-11-22-781


bdcam 2012-03-27 08-11-25-234


(MCの逸見)太郎ちゃんとは今日で最後、と言うマツコ・デラックス。



マツコ「そんな日に西原理恵子が大騒ぎしてるわよ」スタジオ爆笑。



若林史江「いきなりツッコむの?」



マツコ「高須(クリニック)さんだって、ホントはスポンサーのクレジット入れて欲しくないのに。

きょうに限って毎週月曜日、高須クリニック入ってないのに、きょうに限って入ってて、なんかアタシたちが悪いみたいにするのやめてくれないもう!」



逸見「いろいろ事情があるみたいですよ」



マツコ「関係ないわよアタシには!」



逸見「私(今週で)最後ですから・・・」



マツコ「最後なのにこんなに荒れちゃって!大荒れよ!」



逸見「“5時に夢中!”らしいじゃないですか・・・」



マツコ「アタシが悪いわけじゃないでしょ!ゴメンね!!」





17:06夕刊ベスト8

bdcam 2012-03-27 08-11-27-921


bdcam 2012-03-27 08-11-30-359


bdcam 2012-03-27 08-11-32-843


第8位「5時に夢中! 存続の危機」(東京スポーツ)

「西原氏 ま○こ降板で『5時に夢中!』存続危機」

消滅のピンチか、と伝える東スポ紙面。



逸見「マツコさん、いかがでしょうか」



マツコ「え、いつ終わるの?」



若林「終わんの?」



マツコ「終わっちゃえばいいじゃないこんな番組!」



逸見「ちょっと待ってください・・・」



マツコ「何の役にも立ってないわよ世の中の。何やっても上層部も評価してくれないし。誰が喜んでるっていうのこんな番組!」



逸見「応援してくれる視聴者の皆さんがいらっしゃいますから・・・」



マツコ「で、これなんで存続の危機なんですか?」



逸見「なんなんでしょうね」



記事を読むマツコ「西原氏、“ま、まる、こ”降板で『5時に夢中!』存続の危機、って書いてありますけど、“ま、まる、こ”って何ですか」



若林「それ言ったらホントに存続の危機だよ」



マツコ「でも(西原理恵子は)言ったんでしょう。それで終わってないんだから、この発言って、ホントに言っちゃいけないことなのかしらね」



逸見「ダメですよね」



マツコ「じゃあルール破ったのは西原さんなんですから、西原さんにとやかく言われる筋合いはございませんよね。

アタシたちは、そのルールを守りながら、ギリギリのところで7年間闘ってきたわけですから。

たまーに来る方が放送禁止用語言って、それで番組に文句言われても、アタシたちは何も悪いことしてませんよ、としか言えませんよね」



逸見「確かにそうですね」



マツコ「いろいろご関係がある高須クリニックさんが、スポンサーを降板されるとのことで。

でも3月いっぱいはお金を頂いちゃってるらしいんですよ。

ホントはスポンサーのクレジットも、名前を載せないでくれ、と高須先生はおっしゃっていたらしいんだけど、それは、最新技術を全く持ち合わせていない、このおんぼろテレビ局(=TOKYO MX)ですので、急に消せるのは無理だったんですよ。

だからきょう出しちゃったんで、これは3月までお金を頂いてる感謝の気持ちということで、そうカリカリしないで高須先生!

イエス!高須クリニック!!」