深夜になってから、当ブログのアクセス数が急上昇。
以下の記事へのリンクが多かったので再録します。
http://tvmania.livedoor.biz/archives/23987297.html

2005年06月03日

★島田紳助、ヤクザとの交際を公言していた
5月26日発売、別冊宝島Real064「実録!平成日本タブー大全」「マネージャー暴行事件からすぐに復帰!吉本興業・島田紳助の危うい暴力団交友」より。筆者は溝口敦。

昨年10月、吉本興業の女性マネージャーを殴打した島田紳助。山口組系山健組傘下「極心連合会」との交際を明かしている。
世界格闘技団体連合振興会のK相談役の話。

「近くの村の住民が島田紳助邸の植木の剪定や庭掃除に出てます。
去年だったか一昨年だったか、草刈り機が倒れ、住民の一人が足にけがをした。
しかし、島田紳助からはお詫びの言葉一つない。
住民から相談を受け、私は人気芸人だからといって、いい気になってる、許せんなと思いました。
家を訪ねると、大阪と東京の往復で週に一回いるかいないかの島田紳助が居合わせて応対に出た。
私は『お宅の庭でけが人が出た。お宅が施主なんだから責任があるだろう。
けが人にお詫びもしてない。きちんと対応してほしい』というと、
紳助は『あんたは誰だ。たかりに来たのか。そっちがそう出るなら、こっちも出すぞ』と高飛車に出た。
これで言い合いになった。
紳助は頭に血が上ったのか、『俺のケツ持ち(バックに控える者)をどこと思ってるんや、極心連合会やぞ』と口走った。
紳助がふだん極心連合会とつき合いがあるのは事実らしい。
私は『芸人がそういうことをいうのか。
芸人がヤクザの名を出して、そのままですむと思っているのか。
バカ野郎、芸人でいられなくさせてやるぞ』と怒鳴りつけた。
すると、紳助はふるえあがってましたね」

島田紳助と極心連合会の交際は、複数の事業家からも聞かされている。紳助自身も交際を隠す気はないようだ、と。
紳助と暴行された女性社員について、吉本興業吉野伊佐夫社長が語る。

「紳助本人は女性に誠意を持って対応すると誓約しています。
被害の社員に対しては円満解決できるよう働きかけています。
テレビ局から(紳助と女性社員との)和解について要望がないといえばウソになります。
だけど単にテレビ局のご注文に応えるということじゃない。
この件の解決をめぐって、皆から愛してもらえる会社にならなければなりません」

「島田紳助の暴力的な性癖や暴力団との交際は事件で打ち止めになるのだろうか。交際の事実は芸能ジャーナリズムは報じず、知る人ぞ知るレベルに留められている。紳助以外にも、所属タレントNなど、山口組を背にスキャンダル潰しを買って出ているといった情報も伝わる」と溝口は書いている。
***
紳助とヤクザの付き合いがどれぐらいのレベルなのかわからないが、本人も公言している、とのことなら、マスコミは先の殴打事件ともからめて、紳助周辺を取材すべきだろう。