金・土テレビ視聴記録

12/21(金)
●TBS「歌姫」最終回 6.0%
今期の連ドラで最低の視聴率だった「歌姫」。初回から最終回まで全部見た。
全部見て思ったこと
▽初回の裏が「踊る大捜査線」2回目が「交渉人真下正義」だった。
▽キャストは決して悪くない。
▽相武紗季の胸元が素敵。
▽舞台が昭和30年代なら、中高年層が取り込める日曜21時のほうが・・・。
▽ジュディ・オングの登場は初回だけ?
▽舞台が平成19年?から、説明不足で昭和30年代に変わるのは不親切。
▽最終回はもっと不親切。見れば分かるだろ、という感じ?
▽序盤の、のど自慢のシーンなどは冗長。
▽小池栄子を初回から出すべきだった。
▽相武演じる「すず」を応援する土佐清水の人たちがイマイチ理解できない。
▽斉藤由貴の「鯖子さん」はよかったがコントみたい。
▽2時間ドラマにするべきだった。
▽DVDを売ることばかり考えるなTBS。
▽TBSの連ドラは「パパムス」や「セーラー服と機関銃」のように全7話が適当。

(12/26追記)
日曜21時は「メントレG」。失礼しましたm(_ _)m


12/22(土)
●日テレ「日テレ系生放送の人気司会者大集合 番組対抗ニュース検定2007」10.4%
▽司会者がいるのに、番組進行がナレーションベースになっている時点でダメ番組。
▽「ラジかるッ」や「くちコミジョニー」のような関東ローカル番組が出ている時点でダメ番組。
▽ネット局の視聴者に対する配慮ゼロ。昔のフジテレビのダメ番組みたい。
▽地方の状況を無視することが多いフジに対し、日テレはネット局にも配慮する番組が多かったはずだが・・・。
▽ギャル曽根に、食わせておけば数字取れる、なんて安易過ぎ。
▽最後まで見た私もダメ人間。

●日テレ「さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマスSP」20.0%
▽出演者が「嫌いな女」を暴露する番組。
▽SMAPの日テレ出演番組が「さんスマ」だけ、なのは意外な感じ。
▽緊張感ある生放送だったのでよかった。
▽熊田曜子や松嶋尚美、大黒摩季、宮崎宣子アナにも話を振るさんまはよかった。
▽終盤は「西川史子をイジろう」みたいになってきた?
▽中居正広の番組で、進行を妨害した女性タレントは誰?神田うのではない。
▽里田まいが目撃した「似顔絵女」はハロプロではない、と。
▽さんまにとっては「カントリー娘。」も「モーニング娘。」も区別ナシ。
▽「さんま御殿」も生放送でやればよい。

●テレ朝「Sma Station」6.9%
▽香取と草なぎが、麹町から六本木に移動。
▽「テレビの疑問にすべて答えます」だが、特に新しい内容はなかった。
▽草なぎは地デジの宣伝。「地デジ特集」のほうがよかったかも。
▽新聞ラテ欄の疑問は、「巨乳」という言葉が使えない、など。
▽実際にラテ欄を製作する「番組表配信会社」について説明がない。
▽いずれテレビ局が新聞社などに「直接配信」するから・・・。

●BS-i「ケータイ刑事銭形海 ケータイ刑事文化祭・後編」
▽新宿シアターアプルで収録。私も観覧した。少し映っていた。
▽「シンデレラ」は、前編で解決したほうがよかったのでは。
▽「歌謡ショー」は、シークレットゲスト・小出早織も歌っていたのだがカット。
▽舞台を収録し放送するのはいいと思う。
▽来年2月には、新大久保・グローブ座で再び舞台収録。