テレビ視聴記録10/27
●TX「出没!アド街ック天国」
今回は大宮。ゲストはタケカワユキヒデ(さいたま市浦和区出身)、土田晃之(さいたま市大宮区出身)、吉澤ひとみ(埼玉県出身)。
「さいたま市」の名称を決めるとき、浦和は浦和の名前はなくなってもいい、と言ったが、大宮は「大宮しかねえだろ」と言っていた、とタケカワ。土田は青春の思い出がある「中央デパート」(大宮東口にある古めかしいデパート)を推す。
大宮ベスト30を紹介するが、「イオン与野ショッピングセンター」(15位)「氷川神社」(2位)などは、VTRで外観を紹介する程度で、番組後半は、1位の「鉄道博物館」の紹介に費やす。
鉄道ネタばかり続き退屈?な土田「もう大宮の話出てこないのかなー」氷川神社についてもうちょっとしゃべりたかったのに、と漏らす。
16位の「大宮競輪場」は、なぜかアド街の公式サイトでは「空白」になっている。11位の「南銀座通り」について「なんぎん(南銀座)にいるのは本当の不良」と土田。
鉄道博物館だけで1時間はキツイ、ということだったのかもしれないが、鉄道がらみではない大宮を詳しく紹介して欲しかったような感じも。鉄道特集にするなら、ゲストも南田裕介や豊岡真澄に…となると「タモリ倶楽部」になってしまうか。

●NHK「名古屋から生放送!秋の夜長もさだまさし」
人気ラジオ番組「さだまさしのセイ!ヤング」を彷彿させる生放送、も、はや何回目になるのかな。今回は、NHK名古屋放送局の「中学生日記」の収録スタジオから生放送。総合テレビのほか、FM放送、デジタルラジオで放送。
視聴者の投稿写真に、コンビニのガラスに「東京ディズニーランド」と貼るべき張り紙が「東京ズニディーランド」とあり爆笑。客席にいた東海ラジオの蟹江篤子アナ(さだの「精霊流し」の大ヒットに関わっているラジオDJ)を出演させるさだ。民放局アナがNHKの生放送に登場するのは珍しい。
蟹江アナと同時期に、東海ラジオの深夜放送「ミッドナイト東海」を担当していた笑福亭鶴瓶が、電話で生出演。もともと鶴瓶とさだの番組だった「家族に乾杯」(NHK)に、また自分も出たい、とさだ。
スタジオでは、東京・大阪で試験放送中のデジタルラジオの制作風景も。今回の地元名古屋では聞けず、東京に送って放送している、とスタッフ。
次回の放送は、恒例の来年1月1日(12月31日深夜)。さだが紅白に出場するかどうかは未定だが、紅白出演者も交えた放送が期待できる。