テレ朝ケータイサイト「警視庁捜査一課9係」より。

<お詫び>
 放送ラインナップを一部変更いたしました。
 誠に申し訳ございません。

*****
きょうは第五話「監禁誕生会」(パーティーの招待客を人質にする監禁事件の話)を放送予定だったが、急遽第六話「殺しの花嫁衣裳」が繰り上げオンエアされることに。
これもきのうの「セクロボ」同様、実際の事件に配慮して…と思われるが、では何のための「このドラマはフィクションです」なのだろうか。
「9係」の収録は既に終了しているそうだが、きょうオンエア予定分は、お蔵入りになるかも?