【芸能ニュース補遺】
テレビ情報番組の芸能コーナーで漏れた話題のうち、気になったもの。
●「ルパン三世」などの主題歌作曲、山下毅雄さん死去
▽ABCのクイズ番組「パネルクイズアタック25」「霊感ヤマカン第六感」(野末陳平、フランキー堺ら司会)、NET「クイズタイムショック」テーマ曲など、記憶に残る数々の名曲。合掌
●安倍麻美 著書と写真集発売記念トークショー
●小野真弓 ベトナムロケDVD
●ほしのあき 等身大抱き枕
●真矢みき&牧瀬里穂の対談をでっちあげ
▽薬事法違反で逮捕された健康食品会社「アサヒ産業」社長ら。この会社は、新聞の折り込み広告で、真矢、牧瀬の写真を無断使用した上、架空の対談も掲載。
スポニチ芸能面に詳しく掲載されているが、紙面では、過去に芸能人が写真の無断使用の被害にあった例として、モーニング娘。らが肖像権をめぐり、コアマガジン「ブブカ」との裁判に勝訴したケースなどを紹介(Webには未掲載)。

【昼のニュース】
※道交法違反の和泉元彌、エッセイスト山崎えり子が逮捕されたニュースも興味深い。

【昨日見た番組】
●TBS「ブラザー★ビート」
▽嫌な女役を演じる浅見れいな、速水もこみちに「できちゃったの」とウソを言い試す。過去の婚約破棄の回といいつくづく最悪。ゲスト出演の岩佐真悠子は、「未婚の母」になる女子高生を演じる。
▽先週まで、田中美佐子に好意を持っていた、スーパー店長役の生瀬勝久が転勤のため消えたが、今週は回想シーンすらないのは薄情な感じ。このドラマ、話の展開が早いぶん、ツメが甘いというか人物の描き方が浅い感じがする。

●テレビ東京「怒りオヤジ3」
▽テレビのエキストラをしつつ俳優志望の男性(34)が、蛭子能収の説教を受ける。顔に自信がなく(ほんこん似)、出会い系で知り合い付き合った女性に、多額の現金を騙し取られた過去(しかも女性の母親もグルだった)も。
「恋愛したい」という男性だが、本気で俳優になりたかったら、エキストラではなく劇団に入るなど修業し、恋愛は諦めるべき、と蛭子。”対局”後、蛭子は男性を評して「(今後も)変わらないでしょうね」と率直な感想。
▽前回のシリーズは、さまぁーずが”対局”を見ながらツッコんでいたが、今回はカンニング竹山とおぎやはぎ矢作が担当。矢作のツッコミが的確で面白い。”視聴率対策”の、及川奈央が毎回食べ物をしゃぶるシーンは、バナナやソフトクリームなど”長いモノ”にしてください。