週刊新潮「テレビ局が気を遣う『和田アキ子』の『NGタレント』リスト」より。

芸能界の”ご意見番”和田アキ子。和田が出演する番組では、彼女が嫌っているタレントを絶対にキャスティングしてはならない。”NGタレントリスト”というべきものがある、そうだ。和田が所属するホリプロの広報は「そんなリストなど作ったことはありません」と否定するが。

●小林幸子、松田聖子…和田との確執が公然と報じられている
●辰巳琢郎
●武田鉄矢…いつまでも金八先生面して説教臭い
●研ナオコ
●叶姉妹、カイヤ…プロでもないのに一流芸能人を気取っている
●デヴィ夫人
●飯島愛
●ベッキー…以前は「アッコにおまかせ!」のレギュラーだったが、断り無しに裏番組「@サプリッ!」のMCになったから
●山田邦子…80年代初頭、山田の全盛期のいざこざが尾を引いている
●マリアン
●内山理名…「8時です!みんなのモンダイ」で和田と衣裳の色がかぶり激怒
●飯島直子…和田の酒席への誘いを断り、謝らず
●堀江貴文…和田の電話に出なかったから

***
2ページで特集を組むほどの内容じゃないなぁ。
和田といえば、昨日のアッコファミリー大挙出演ドラマ「和田アキ子 特別企画ドラマ ザ・介護番長」(ホリプロ制作)を全部見たが、2時間見続けるのはキツイ内容だった。

和田が率いる弱小介護サービス会社が、南野陽子率いるライバルの悪徳会社と対決する内容だが、陳腐なお涙頂戴モノにするより、高田純次なども出ているので、もっとコメディ色を強くしたほうが良かったのでは。
悪者に刃物を突き立てられ恐怖に怯える酒井彩名、将来を悲観し川に飛び込もうとする華原朋美、かわいい深田恭子は良かった。劇中に登場する週刊誌の表紙は、綾瀬はるかだった。